お問い合わせ
一貫工房一矢についてイベント/ニュース商品のお知らせ
HOME > 紬美術館
着物を知り尽くした、大人の女性のきもの。

お洒落着として華美にならず、個々の女性の持つ個性美を表情豊かに演出する・・・(きものは従者であれ)

友禅染との融合で本場大島訪問着が魅力アップ

織のきものに手描き友禅を施す。
先染め織物の精密技で表現された本場大島絣に、手描き友禅の多彩な色彩と優雅さが融合して、伝統の中に新たなきもの美を再現しました。

用途・目的を問わず自分を楽しむきもの
日本の古典文様をモチーフに、アートな表現の中にも文様の表情・色彩・造形の調和を重視して完成された大島小袖は、処や儀式の概念に囚われる事なくファッションとして個性が際立つシャープな装いが楽しめます。

人に顔があるように、きものも表情があります
きものの概念に囚われる事無く、文様の構成が多様に変化しています。
文様の大きさやきもののポイントが必ずしも膝元とは限らず肩・背・膝裏など、お洒落を楽しむ工夫がされており着姿や表情を個性豊かに演出してくれます。



縮々織
長年研究を積み重ねて生み出された「魅頼箔」。
高度な技術で理想の柔軟性、強度を実現。
草木のやさしい彩りが際立つ渾身の逸品。